ニュースフィード

高級カジノリゾート

最も贅沢なカジノリゾートトップ3

ギャンブルで大金を得ることはすべての人が目指す事ではありませんが、お金を稼ぐ必要がない人はいないでしょう。多くの人が考える以上に、カジノゲームから利益を上げることは簡単なことではありません。スーツや靴を着こなして、堂々とした態度でカジノ施設に足を踏み入れるだけでは十分ではなく、スキルこそが最も必要とされるものです。これを別としても、カジノにはギャンブル以外の楽しみも見出すことができます。最高のエンターテインメントが提供され、スキルレベルに関係なく誰でも楽しむことができるのです。思わぬ事に費用が掛かるため、カジノを訪れる際にはお財布が必要な事は言うまでもありません。それでもカジノでどれだけ楽しめるかを考えれば安いものでしょう。 人は日々の生活の退屈さを忘れるために世界中のカジノへと足を運びます。異なる目的を持って訪れるのに最適なカジノが世界中にはたくさん存在しています。休暇中にカジノに行く予定のある場合には、カジノのある島や観光地を探してみることをお勧めします。ギャンブルを満喫するための休暇を計画している場合は、ラスベガスやマカオが最適です。というのも訪れる価値のあるカジノがたくさん揃っているからです。贅沢なギャンブル三昧の休暇をお探しの場合に訪れることができる、世界で最も贅沢なカジノリゾートをご紹介します。   1.    ザ・ベネチアン・マカオ ポルトガルの植民地時代を経て、マカオは世界最大級のカジノが並ぶ「東洋のモンテカルロ」として知られるようになりました。世界で6番目に大きな単一構造のホテルであり地球上で最大のカジノであるザ・ベネチアンは、特にギャンブラーにとってはマカオで最大のアトラクションです。55万平方フィートの建物の中にはホテル、カジノ、スポーツイベントホール、ビジネスセンター、エンターテイメントハブなどの施設が用意され、その建築にはなんと24億ドルが費やされています。エレガントなインテリアは灯りとなめらかな壁と床に見る事ができ、一見の価値のあるものです。約30ものレストランを備えた3000室を誇るホテルは、ベネチアらしさを再現する形で建築されています。カジノには3000ものスロットマシンと750のテーブルゲームが用意されています。 2.    ウィン・マカオ マカオのウォーターフロントに位置するウィン・カジノは、ラスベガスの曲線で有名なタワーをインスピレーションにスティーブ・ウィンによって建てられました。10万平方フィートのカジノには、850ものスロットマシンと500のテーブルゲームを提供するゲームスペースが用意されています。ウィンはまた、ギャンブルよりも買い物を好む訪問者のために大きなショッピング複合施設を備えています。ワールドクラスのスパとレストランを備え、鮮やかなインテリアだけでも観光客を魅了するには十分です。 3.    シーザーズ・パレス 約50年前にオープンしたこのカジノはラスベガスを代表するものです。その歴史の中で、豪華さとそれ以上の物を象徴する存在となりました。このカジノには約16万6千平方フィートのゲームエリアが備えられ、考えうるほぼすべてのカジノゲームが用意されています。リゾート内のスパは、クラシックな建築のスイミングプールを併設するローマ式浴場がその特徴です。このホテルは3348室もの客室とスイートを誇り、約25のレストランとカフェ、ショッピングが大好きな人のための巨大なショッピングモールから構成されています。